【データ】北国人(人)+犬妖精(職業)+歩兵(職業)+バトルメード(職業)

名称:・北国人(人)
要点:・暖かい服装・白い肌で美しい人材・白い髪
周辺環境:・針葉樹林・木もないような雪原・豊かな小麦畑・豪雪対策された家・高い山
評価:・体格1.50(評価1)・筋力1.00(評価0)・耐久力0.67(評価-1)・外見1.50(評価1)・敏捷1.00(評価0)・器用1.00(評価0)・感覚1.00(評価0)・知識1.50(評価1)・幸運1.00(評価0)
特殊:
*北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
*北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
→次のアイドレス:・犬妖精(職業)・魔法使い(職業)・歩兵(職業)・パイロット(職業)・整備士(職業)・国歌(絶技)・アイドレス工場(施設)・寮(施設)・食糧生産地(施設)・バトルメード(職業)・高位北国人(人)
名称:・犬妖精(職業)
要点:・犬耳・尻尾
周辺環境:・なし
評価:・体格1.00(評価0)・筋力1.00(評価0)・耐久力0.67(評価-1)・外見1.50(評価1)・敏捷1.00(評価0)・器用0.67(評価-1)・感覚1.50(評価1)・知識0.67(評価-1)・幸運1.50(評価1)
特殊:
*犬妖精はコパイロット行為が出来る。
*犬妖精はオペレーター行為が出来る。
*犬妖精は追跡行為が出来る。この時、追跡の判定は×3.38(評価3)され、燃料は必ず-1万tされる。
*犬妖精は白兵戦行為が出来、この時、攻撃、防御、移動判定は×1.50(評価1)され、燃料は必ず-1万tされる。
→次のアイドレス:ぽち王女の巡幸(イベント)、犬(職業)、銃士隊(職業)、バトルメード(職業)
名称:・歩兵(職業)
要点:・歩兵銃・軍服
周辺環境:・なし
評価:・体格1.00(評価0)・筋力1.00(評価0)・耐久力1.50(評価1)・外見1.00(評価0)・敏捷1.50(評価1)・器用0.67(評価-1)・感覚1.00(評価0)・知識1.50(評価1)・幸運0.67(評価-1)
特殊:
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦行為ができ、この時、選択によって近距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦行為ができ、この時、選択によって中距離戦の攻撃判定は×2.25(評価2)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で遠距離戦行為ができ、この時、選択によって遠距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
→次のアイドレス:戦車兵(職業)、偵察兵(職業)、工兵(職業)
名称:・バトルメード(職業)
要点:・メード服・箒型銃
周辺環境:・宮廷
評価:・体格1.00(評価0)・筋力1.00(評価0)・耐久力1.00(評価0)・外見1.50(評価1)・敏捷1.00(評価0)・器用0.67(評価-1)・感覚2.25(評価2)・知識0.67(評価-1)・幸運1.50(評価1)
特殊:
*バトルメードはI=Dのパイロットになることが出来る。
*バトルメードは援軍行為ができ、王女の許可があればどこの藩民としても活動出来る。
→次のアイドレス:・ハイパーメードお局さん(職業)・はぐれメード(職業)・ガンスリンガーメード(職業)・侍女(職業)
評価合計:・体格1.50(評価+1)・筋力1.00(評価0)・耐久力0.67(評価-1)・外見3.38(評価+3)・敏捷1.50(評価+1)・器用0.30(評価-3)・感覚3.38(評価+3)・知識1.00(評価0)・幸運1.50(評価+1)

画像

(イラスト:天見香子(あまみ))

画像

(イラスト:関朝戸(科戸))

(文:一柳鈴子(robin))
え~藩国の歩兵部隊、それは感覚の鋭さと高い白兵戦能力を兼ね備えた犬妖精で構成された部隊である。その訓練は1対1の白兵戦の訓練からはじまり、集団での白兵戦、短銃による射撃、遠距離射撃、手榴弾等の爆薬を用いた訓練、体術の訓練、塹壕や罠を作る訓練、戦術の講義、苛酷な環境で生き残るためのサバイバル術、またそれら全ての能力を試される演習などなど、さまざまだ。過酷な訓練を耐え抜いた兵士達は、個々が優秀な戦闘員であるが、集団においても、統率の取れた行動で敵を追い詰めることに長けている。犬の祖先である狼の血のなせる業なのかもしれない。
そんな歩兵部隊の中でも、特に有能な女性兵士はバトルメードの部隊に転属される(一部、『女装する』条件付で男性兵士も許可されている)。選ばれた者は丈夫な素材で作られたメード服とエプロンを纏い、箒と銃が一体となった武器を携帯して、交代で宮廷の内外を警護する任につく。
バトルメードは優秀な戦闘員であると同時に、優秀なメードであることも求められる。新任のバトルメードは、白兵や射撃の戦闘訓練と併せて掃除、洗濯、料理、給仕、テーブルマナー、王犬アーサのお世話に至るまで、メードとしての仕事や知識を徹底的に叩き込まれる。それらをマスターできなかった者は、再び歩兵部隊に戻ることになる。
全てを修め配属されたバトルメード達は、宮廷内や政庁、王城の庭などを、箒型銃の箒の部分で踊るように掃除してまわりながら、盗聴器や隠しカメラが仕掛けられていないか、また不審者の進入がないか周囲に眼を配る。もし発見した場合は、盗聴器の類なら即座に破壊し、不審者なら速やかに箒型銃を構えて発砲したり、即座に接触し身柄を拘束する。掃除以外の仕事の時でも、例えば料理や給仕の時には、藩王の食事に毒が盛られていないかを確かめる毒見を担当する、謁見や賓客の来訪時に、警護と給仕のために藩王や賓客の傍らで控えるなど、藩王と王城の安全を守るために常に注意を払っているのである。

え~藩国の宮廷(王城)は首都の北側に建てられている。宮廷とその周辺は小高い丘になっており、街を見下ろすことができる。また、裏手には山があり、背後から攻め込まれにくい、いわば天然の城壁としての役割を果たしている。
敷地内には池や季節の花を植えた花壇などがある庭園、王犬アーサのためのドッグラン、吏族達が働く政庁、食糧庫、めったに使われない地下牢などがあり、政庁と宮廷は渡り廊下で繋がっている。宮廷の内部はリネン室や厨房、バトルメードや警備担当の兵士の詰所等職員のためのスペース、謁見の間、晩餐会なども開ける大部屋や賓客用の部屋があるスペース、藩王と王犬アーサの居住スペースと藩王の執務室、国の方針を議論する会議室、吏族・技族・文族の作業部屋がある。
宮廷内は毎日バトルメードが掃除をしているため、床も窓もホコリや汚れの一つもない状態が保たれている。またバトルメード達は、メードとしての仕事をしながら常に監視の目を光らせているので、宮廷の警備も万全となっている。


/*/


以前のバージョンの時のデータ

名称:・北国人
要点:・暖かい服装・白い肌で美しい人材・白い髪
周辺環境:・針葉樹林・木もないような雪原・豊かな小麦畑・豪雪対策された家・高い山
評価:・体格+1・筋力0・耐久力-1・外見+1・敏捷0・器用0・感覚0・知識+1・幸運0
→次のアイドレス:・吏族・犬士・星見司・歩兵・パイロット・整備士・国歌・アイドレス工場・寮・食糧生産地・バトルメード
名称:・犬士
要点:・犬耳・尻尾
周辺環境:・なし
評価:・体格0・筋力0・耐久力-1・外見+1・敏捷0・器用-1・感覚+1・知識-1・幸運+1
特殊:・コパイロット行為・オペレーター行為・追跡行為・白兵戦行為
→次のアイドレス:ぽち王女の巡幸、犬、銃士隊、バトルメード
名称:・歩兵
要点:・歩兵銃・軍服
周辺環境:・なし
評価:・体格0・筋力0・耐久力+1・外見0・敏捷+1・器用-1・感覚0・知識+1・幸運-1
特殊:・射撃戦行為・~50m戦闘修正+1・~300m戦闘修正+2・~500m戦闘修正+1
→次のアイドレス:戦車兵、偵察兵、工兵
名称:・バトルメード(職業)
要点:・メード服・箒型銃
周辺環境:・宮廷
評価:・体格0・筋力0・耐久力0・外見+1・敏捷0・器用-1・感覚+2・知識-1・幸運+1
特殊:・援軍(バトルメードは王女許可があればどこの藩民としても活動できる)
備考:・I=Dを扱える
→次のアイドレス:・ハイパーメードお局さん・はぐれメード・ガンスリンガーメード・侍女
評価合計:・体格+1・筋力 0・耐久力-1・外見+3・敏捷+1・器用-3・感覚+3・知識 0・幸運+1

技(北国人+犬士+歩兵からの継承):
○敏捷+1
「ゲットレディ、セット、GO!」
元々犬は狼の子孫。
肉食であり集団で狩猟する獣である。
強力な瞬発力で獲物を追い詰めることが本質だろう。
そのため犬士も、並々ならぬ瞬発力を発揮する。
(作成:佐倉透(透))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0