わんわん帝國 旧え〜藩国サイト

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ガイド】とおるんによる「初心者のためのアイドレス参加ガイド」

<<   作成日時 : 2007/01/07 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初心者のための参加ガイド
電網適応アイドレスの ススメ

◆【電網適応アイドレス】とは?
インターネットを使って、自分の出来ることでチームに貢献し、チーム戦をするゲームです。
ただのネットゲームじゃないかって? のんのん。違います。
これはネットコミュニケーションゲームです。

◆どうやって参加する?
プレイヤーは、全員『藩国』に所属します。
そして、アイドレスでは、『藩国』が行動単位になります。
そして『藩国』は大きく、『にゃんにゃん共和国』か『わんわん帝國』に所属し、最終的に、わんわんはにゃんにゃんを、にゃんにゃんはわんわんを「ぎゃふん」といわせることが目標です。
まずはテンダイスブログで紹介されている藩国の中から、気に入った藩国に参加すると良いでしょう。

◆で、どういうゲームこれ?
このゲームのポイントである『藩国』。これは、すべてプレイヤーによって作られています。
藩国の代表=藩王もプレイヤーなら、藩国の地図を描くのも設定文書を書くのもすべて国民=プレイヤーです。ついでに藩国はウェブサイトの形式を取っていますが、これらのサーバー準備やブログ準備もすべてプレイヤーです。
なので、藩国メンバーの間で、「お互い話し合」って「相談」し、「役割を割り振る」必要があります。

絵を描ける人(上手く描ける、と言う意味ではなく)は絵を描きます。
文章を書ける人(同上)は文章を書きます。
まとめができる人(同上)はまとめをします。

「別に何のとりえもないの」と卑下する前に、ちょっと聞いて下さい。
このゲーム、何より必要なのは人員です。
行動単位が藩国ということは、藩国の人数が多ければ多いだけ、沢山のゲームを楽しむことが出来るということです。
特に何も、という方にも「大族」という仕事があります。言ってみれば何でも屋さんです。
まとめの人が、「手が足りません!」といったら少し手伝います。
藩王が「この作戦に出るよ!」と言ったら、もちろん手を上げることができます。

◆絵を描いて文を書いて、それで、どうするの?
絵を描いたり文を書いたりすると、藩国にお金や資産が与えられます。これを使って、テンダイスブログから下された『指令』を突破していくのがゲームです。
それはワンステップ冒険(エントリだけのゲームです)であったり、大きな作戦だったりします。
藩国は限られた予算と資源の中で、沢山のゲームをこなし、自分の国を豊かにしていきます。

ゲームの途中で、なんだか名前のついたキャラクターが出てくることがありますが、これは、初めてのうちは気にしなくても平気です。
少しなれてきたら、調べてみるといいかもしれません。もっと楽しくこのゲームが遊べることと思います。

自分に出来る小さなこと、全員がそれを積み上げるのが、このゲームの特徴です。
どうです? ちょっとだけ、私たちの仲間になりませんか?


(著:とおるんこと佐倉透(透))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【ガイド】とおるんによる「初心者のためのアイドレス参加ガイド」 わんわん帝國 旧え〜藩国サイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる