【SS】福翠地鶏養鶏組合 作業日報

「ぎぃやあああああああッ」
響く悲鳴。轟く羽音。
ばっさばっさ。どかっばきめきっごすッ……

* 福翠地鶏養鶏組合 作業日報 *

天気 雲はあれども晴れ

特記事項
帝國より食糧増産命令下る。伴い藩国内でも増産体勢。
採卵人員を戦時配置に移行。
怪我人1名。軽傷。

/ * /

怪我人。病院での証言。
「いえ。僕の不注意なんです。ええ。
だってそうでしょう? 養鶏種とはいえ、福翠地鶏の採卵係なんですから、危険なのは当然なんですよ。
僕ですか? 実は僕、今回が初めての採卵担当でして、勝手が解らなかったってのは確かですけどね。
戦時体制だって言うじゃないですか。だからちょっといいとこ見せたいなって思うでしょ? 思うだろ? なぁ?!
あ……ああ、すみません取り乱しました。
じゃあ状況をお話します。そっちがメインでしたよね?

えーっと。
天気は晴れてました。快晴ではないんですけど、よくある青空ってやつです。少し雲があるけど晴れてるっていう。
で、食糧増産命令があって、僕も始めて実地での採卵を行うことになりました。こんなことがなければ、僕の採卵デビューはもっと先だったかなと思うので、その点は嬉しかったりしますけど。
僕が担当したのは、比較的年若い地鶏のエリアでした。養鶏所で生まれ育った世代ですから、野生のものよりは性格が丸いと聞いていて、安心してました。普通の鶏くらいだろうって。
それが甘かったんですね。
始めは順調でしたよ。地鶏はみんな日向ぼっこしてうとうとしているような状況でしたから。
僕は集めた卵を入れる籠を持って、放し飼いエリアを駆け回ってました。駆け回るって言っても走り回って、ってワケじゃないですよ? 深い雑草の間に産んであることもありますから、慎重に、足元を確認しながらです。
そうして、20個位集めたころかなぁ。
――俺っていけるんじゃね?
と思っちゃったんですよ。
担当区域によるんでしょうけど、採卵係の中では、初仕事では30越えは無理って言われてるんです。30行く前に、地鶏に襲われて逃げるか、採卵時間を過ぎてしまうとか、そういう理由で。
だから、僕としては凄い快挙だと思ったんですよ。だってそうでしょう? あと10個で無理って言われてる初仕事30越えができるんですから!
そんなわけで、僕は俄然やる気を出しまして。つまり、舞い上がってたんですね。俺なら出来るって。
ですから、僕はもう凄い張り切っちゃいまして。情けない話ですけど。
今までよりずっと――それこそ、眼を皿のようにして探しましたよ。
放し飼いでしょう? 何処に卵が在るか解らないじゃないですか。だから、一度見回ったところももう一回。こう、両膝ついて、両手で探る感じで。
知ってます? 産み立ての卵ってあったかいんですよすっごく。だから、熱源も探す感じですね。
そうこうするうちに、時間が近付いて、もう一度数えてみたら25でしょう? 本気を出してからのほうが少ないなんて、僕としてはショックでしたね。まぁ、それまで何人かで採卵を続けていたんで、当たり前といえば当たり前なんですけど、それでも、そのときはほら、舞い上がってましたから、
『俺がこれだけやってるのになんでだーっ!』
って、かっと頭に血が上っちゃったんですね。その上、残り時間は僅かでしょう? もう、眼がグルグルですよ。帝國風に言えばがるるる、って感じで。
それからはもう、先輩の静止も聞かずに、乱暴に探しましたね。あと5個なんですもん。

それが、いけなかったんですけどね。
先輩方は悪くないんです。何度も止めて下さいましたし。やめろ、そんなことをするな、地鶏を怒らせたいのか、って。
でもほら、僕は、養鶏所生まれの地鶏だから、普通の鶏程度だろうって最初から甘く見てたわけじゃないですか、そんな先輩の言葉なんか怖くなかったんです。僕に記録破られるのが嫌なんだろうなって。ヤなヤツですよね、僕。
それで、最後の手段だーって、地鶏の群れの方へ行ったんです。群れてればいくつか卵があるのは明白だし、今産まれたものがあるかもしれないって。
突撃しましたよ。
そしたら、もう、ひどいでしょう? この有様です。
うとうとしているところを邪魔されたからなんでしょうけど、僕を眼に留めた途端、奴らの……地鶏の目の色が変わりましたね。アレは獲物を駆るハンターの目です。思い出すだけでも……
具体的に、ですか? そうですね、後々の新人のためですもんね。すみません少しくじけそうで泣きそうです。

えー……群れはそうですね、10羽くらいいたでしょうか。そこへ歩み寄りました。はなッから舐めてかかってるので、足音を消すとかしません。どかどか近付いていったんです。もう急いで回収したかったので。
そしたら、その中で一番年若そうなヤツが、僕の方へ急に飛び上がったんですよ!
慌ててしゃがみ込みましたけど、そしたら帽子が飛んじゃって。地面に落ちたらそれを鶏が突っつきまわすんです。拾えるわけがないじゃないですか。先制攻撃でこっちはもうひるみまくりですよ!
で、腰が引けてるところに第二波、第三波の過剰攻撃です。軍の演習チラッと見たことありますけど、ソレよりひどいんじゃないかと思いました。鶏の癖になんでこんなに統率の取れた軍隊みたいな動きしやがるんだッ!
い……いつか八つ裂きにして焼き鳥にしてやる。食いちぎってやる。ふーっふーっがるるーっ!」
被害者、目をぐるぐるにして騒ぎ出す。
聴取中断。
ナースコール。駆けつけるナースと医師。
怪我自体は全治一週間なのに、彼が2週間入院することになったのはこういう事情。

(文:佐倉透(透))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0