わんわん帝國 旧え〜藩国サイト

アクセスカウンタ

zoom RSS 花店商品L:データ

<<   作成日時 : 2010/08/10 02:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

L:バラ一輪 = {
 t:名称 = バラ一輪(アイテム)
 t:要点 = バラ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *バラ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *バラ一輪の効果1 = バラ1本とみなす。
  *バラ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ情熱的になる。
  *バラ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *バラ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = バラのドライフラワー(アイテム)
 }
L:バラの花束(小) = {
 t:名称 = バラの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = バラ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *バラの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *バラの花束(小)の効果1 = バラ5本とみなす。
  *バラの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ情熱的になり、愛情の評価値が少しだけ上がりやすくなる。
  *バラの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *バラの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = バラの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:バラの花束(大) = {
 t:名称 = バラの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = バラ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *バラの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *バラの花束(大)の効果1 = バラ10本とみなす。
  *バラの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より情熱&積極的になり、愛情の評価値が上がりやすくなる。
  *バラの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *バラの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 告白(イベント)
 }

L:ゼラニウム一輪 = {
 t:名称 = ゼラニウム一輪(アイテム)
 t:要点 = ゼラニウム,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ゼラニウム一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ゼラニウム一輪の効果1 = ゼラニウム1本とみなす。
  *ゼラニウム一輪の効果2 = 受けとった相手はなんらかの小さな決意をする事がある。
  *ゼラニウム一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ゼラニウム一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ゼラニウムのドライフラワー(アイテム)
 }
L:ゼラニウムの花束(小) = {
 t:名称 = ゼラニウムの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = ゼラニウム,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ゼラニウムの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ゼラニウムの花束(小)の効果1 = ゼラニウム5本とみなす。
  *ゼラニウムの花束(小)の効果2 = 受けとった相手はなんらかの小さな決意をしてそれを守ろうと思うようになる。
  *ゼラニウムの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ゼラニウムの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ゼラニウムの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:ゼラニウムの花束(大) = {
 t:名称 = ゼラニウムの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = ゼラニウム,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ゼラニウムの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ゼラニウムの花束(大)の効果1 = ゼラニウム10本とみなす。
  *ゼラニウムの花束(大)の効果2 = 受けとった相手はなんらかの決意をしてそれを守るように努力する。
  *ゼラニウムの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ゼラニウムの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 決意(イベント)
 }

L:カーネーション一輪 = {
 t:名称 = カーネーション一輪(アイテム)
 t:要点 = カーネーション,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カーネーション一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カーネーション一輪の効果1 = カーネーション1本とみなす。
  *カーネーション一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ打ち解けやすくなる。
  *カーネーション一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カーネーション一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = カーネーションのドライフラワー(アイテム)
 }
L:カーネーションの花束(小) = {
 t:名称 = カーネーションの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = カーネーション,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カーネーションの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カーネーションの花束(小)の効果1 = カーネーション5本とみなす。
  *カーネーションの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ打ち解けやすくなり、愛情の評価値が少しだけ上がりやすくなる。
  *カーネーションの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カーネーションの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = カーネーションの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:カーネーションの花束(大) = {
 t:名称 = カーネーションの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = カーネーション,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カーネーションの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カーネーションの花束(大)の効果1 = カーネーション10本とみなす。
  *カーネーションの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より打ち解けやすくなり、愛情の評価値が上がりやすくなる。
  *カーネーションの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カーネーションの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 感謝(イベント)
 }

L:ヒマワリ一輪 = {
 t:名称 = ヒマワリ一輪(アイテム)
 t:要点 = ヒマワリ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ヒマワリ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ヒマワリ一輪の効果1 = ヒマワリ1本とみなす。
  *ヒマワリ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ笑顔が素敵になる。
  *ヒマワリ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ヒマワリ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ヒマワリのドライフラワー(アイテム)
 }
L:ヒマワリの花束(小) = {
 t:名称 = ヒマワリの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = ヒマワリ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ヒマワリの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ヒマワリの花束(小)の効果1 = ヒマワリ5本とみなす。
  *ヒマワリの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ笑顔が素敵になり、友情の評価値が少しだけ上がりやすくなる。
  *ヒマワリの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ヒマワリの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ヒマワリの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:ヒマワリの花束(大) = {
 t:名称 = ヒマワリの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = ヒマワリ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ヒマワリの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ヒマワリの花束(大)の効果1 = ヒマワリ10本とみなす。
  *ヒマワリの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より笑顔が素敵になり、友情の評価値が上がりやすくなる。
  *ヒマワリの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ヒマワリの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 笑顔(イベント)
 }

L:チューリップ一輪 = {
 t:名称 = チューリップ一輪(アイテム)
 t:要点 = チューリップ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *チューリップ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *チューリップ一輪の効果1 = チューリップ1本とみなす。
  *チューリップ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ周りに思いやりを持つ。
  *チューリップ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *チューリップ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = チューリップのドライフラワー(アイテム)
 }
L:チューリップの花束(小) = {
 t:名称 = チューリップの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = チューリップ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *チューリップの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *チューリップの花束(小)の効果1 = チューリップ5本とみなす。
  *チューリップの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ周りに思いやりを持ち、ちょっとした善い行いをしようと思うようになる。
  *チューリップの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *チューリップの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = チューリップの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:チューリップの花束(大) = {
 t:名称 = チューリップの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = チューリップ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *チューリップの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *チューリップの花束(大)の効果1 = チューリップ10本とみなす。
  *チューリップの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より周りに思いやりを持ち、善い行いをしようと思うようになる。
  *チューリップの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *チューリップの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 善行(イベント)
 }

L:トルコキキョウ一輪 = {
 t:名称 = トルコキキョウ一輪(アイテム)
 t:要点 = トルコキキョウ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *トルコキキョウ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *トルコキキョウ一輪の効果1 = トルコキキョウ1本とみなす。
  *トルコキキョウ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけいい話をする。
  *トルコキキョウ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *トルコキキョウ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = トルコキキョウのドライフラワー(アイテム)
 }
L:トルコキキョウの花束(小) = {
 t:名称 = トルコキキョウの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = トルコキキョウ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *トルコキキョウの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *トルコキキョウの花束(小)の効果1 = トルコキキョウ5本とみなす。
  *トルコキキョウの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけいい話をし、抱いている願いを語る。
  *トルコキキョウの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *トルコキキョウの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = トルコキキョウの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:トルコキキョウの花束(大) = {
 t:名称 = トルコキキョウの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = トルコキキョウ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *トルコキキョウの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *トルコキキョウの花束(大)の効果1 = トルコキキョウ10本とみなす。
  *トルコキキョウの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段よりいい話をし、抱いている願いを語る。
  *トルコキキョウの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *トルコキキョウの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 希望(イベント)
 }

L:ユリ一輪 = {
 t:名称 = ユリ一輪(アイテム)
 t:要点 = ユリ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ユリ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ユリ一輪の効果1 = ユリ1本とみなす。
  *ユリ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少し無邪気になる。
  *ユリ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ユリ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ユリのドライフラワー(アイテム)
 }
L:ユリの花束(小) = {
 t:名称 = ユリの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = ユリ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ユリの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ユリの花束(小)の効果1 = ユリ5本とみなす。
  *ユリの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少し無邪気になり、ちょっとだけ童心に返る。
  *ユリの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ユリの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ユリの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:ユリの花束(大) = {
 t:名称 = ユリの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = ユリ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ユリの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ユリの花束(大)の効果1 = ユリ10本とみなす。
  *ユリの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より無邪気になり、童心に返る。
  *ユリの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ユリの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 純真(イベント)
 }

L:ガーベラ一輪 = {
 t:名称 = ガーベラ一輪(アイテム)
 t:要点 = ガーベラ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ガーベラ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ガーベラ一輪の効果1 = ガーベラ1本とみなす。
  *ガーベラ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少し不思議な事に興味を持つ。
  *ガーベラ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ガーベラ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ガーベラのドライフラワー(アイテム)
 }
L:ガーベラの花束(小) = {
 t:名称 = ガーベラの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = ガーベラ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ガーベラの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ガーベラの花束(小)の効果1 = ガーベラ5本とみなす。
  *ガーベラの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少し不思議な事に興味を持ち、解き明かそうとする
  *ガーベラの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ガーベラの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = ガーベラの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:ガーベラの花束(大) = {
 t:名称 = ガーベラの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = ガーベラ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ガーベラの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ガーベラの花束(大)の効果1 = ガーベラ10本とみなす。
  *ガーベラの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より不思議な事に興味を持ち、解き明かそうとする
  *ガーベラの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *ガーベラの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 解析(イベント)
 }

L:スイートピー一輪 = {
 t:名称 = スイートピー一輪(アイテム)
 t:要点 = スイートピー,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *スイートピー一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *スイートピー一輪の効果1 = スイートピー1本とみなす。
  *スイートピー一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少し昔の良い思い出の話をする。
  *スイートピー一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *スイートピー一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = スイートピーのドライフラワー(アイテム)
 }
L:スイートピーの花束(小) = {
 t:名称 = スイートピーの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = スイートピー,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *スイートピーの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *スイートピーの花束(小)の効果1 = スイートピー5本とみなす。
  *スイートピーの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少し昔の良い思い出の話をし、少しだけ今日も良い日にしようと思う。
  *スイートピーの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *スイートピーの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = スイートピーの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:スイートピーの花束(大) = {
 t:名称 = スイートピーの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = スイートピー,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *スイートピーの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *スイートピーの花束(大)の効果1 = スイートピー10本とみなす。
  *スイートピーの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より昔の良い思い出の話をし、今日も良い日にしようと思う。
  *スイートピーの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *スイートピーの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 日常(イベント)
 }

L:まごころの花一輪 = {
 t:名称 = まごころの花一輪(アイテム)
 t:要点 = 花,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *まごころの花一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *まごころの花一輪の効果1 = まごころがこもっている花一輪とみなす。
  *まごころの花一輪の効果2 = 感謝や謝罪などの心から思っている気持ちを込める事ができる。
  *まごころの花一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *まごころの花一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = まごころがこもっている花のドライフラワー(アイテム)
 }
L:まごころの花束(小) = {
 t:名称 = まごころの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = 花,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *まごころの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *まごころの花束(小)の効果1 = まごころがこもっている花5本とみなす。
  *まごころの花束(小)の効果2 = 感謝や謝罪などの心から思っている気持ちを込める事ができ、受け取った相手はその思いを感じる事ができる。
  *まごころの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *まごころの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = まごころがこもっている花びらのお守り(アイテム)
 }
L:まごころの花束(大) = {
 t:名称 = まごころの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = 花,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *まごころの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *まごころの花束(大)の効果1 = まごころがこもっている花10本とみなす。
  *まごころの花束(大)の効果2 = 感謝や謝罪などの心から思っている気持ちを込める事ができ、受け取った相手はその思いを素直に受けとめ、感じる事ができる。
  *まごころの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *まごころの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 伝心(イベント)
 }

L:カスミソウ一輪 = {
 t:名称 = カスミソウ一輪(アイテム)
 t:要点 = カスミソウ,1本,後ろ手に隠している
 t:周辺環境 = 微笑む相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カスミソウ一輪のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カスミソウ一輪の効果1 = カスミソウ1本とみなす。
  *カスミソウ一輪の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ心が澄んだ状態になる。
  *カスミソウ一輪の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.1倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カスミソウ一輪の効果4 = 使用(プレゼント)してから7日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = カスミソウのドライフラワー(アイテム)
 }
L:カスミソウの花束(小) = {
 t:名称 = カスミソウの花束(小)(アイテム)
 t:要点 = カスミソウ,5本,片手で持っている人
 t:周辺環境 = 驚く相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カスミソウの花束(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カスミソウの花束(小)の効果1 = カスミソウ5本とみなす。
  *カスミソウの花束(小)の効果2 = 受けとった相手は普段より少しだけ心が澄んだ状態になり、ちょっと高潔であろうとする。
  *カスミソウの花束(小)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.3倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カスミソウの花束(小)の効果4 = 使用(プレゼント)してから9日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = カスミソウの花びらのお守り(アイテム)
 }
L:カスミソウの花束(大) = {
 t:名称 = カスミソウの花束(大)(アイテム)
 t:要点 = カスミソウ,10本,両手で抱えている人
 t:周辺環境 = 赤くなる相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *カスミソウの花束(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *カスミソウの花束(大)の効果1 = カスミソウ10本とみなす。
  *カスミソウの花束(大)の効果2 = 受けとった相手は普段より心が澄んだ状態になり、高潔であろうとする。
  *カスミソウの花束(大)の効果3 = 贈った時の記憶強度が1.5倍になり、花を見る事でその日の事を思い出すことがある。
  *カスミソウの花束(大)の効果4 = 使用(プレゼント)してから11日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 清心(イベント)
 }


L:ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用) = {
 t:名称 = ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)(アイテム)
 t:要点 = 清潔,ベット,綺麗な花
 t:周辺環境 = 病室
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)の効果1 = ビタミンカラーの花1本とみなす。
  *ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)の効果2 = 病人の近くに置いても大丈夫なようにしてある為、病室でも飾る事が出来る。
  *ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)の効果3 = 花を見る事で少し元気が出る。
  *ビタミンカラーの花一輪(お見舞い用)の効果4 = 使用(プレゼント)してから8日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 折り紙の鶴(アイテム)
 }
L:ビタミンカラーの花束(お見舞い用) = {
 t:名称 = ビタミンカラーの花束(お見舞い用)(アイテム)
 t:要点 = 清潔,ベット,綺麗な花
 t:周辺環境 = 病室
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ビタミンカラーの花束(お見舞い用)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *ビタミンカラーの花束(お見舞い用)の効果1 = ビタミンカラーの花5本とみなす。
  *ビタミンカラーの花束(お見舞い用)の効果2 = 病人の近くに置いても大丈夫なようにしてある為、病室でも飾る事が出来る。
  *ビタミンカラーの花束(お見舞い用)の効果3 = 花を見る事で元気が出て、贈り主に心配をかけないように早くよくなろうと思うようになる。
  *ビタミンカラーの花束(お見舞い用)の効果4 = 使用(プレゼント)してから10日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 千羽鶴(アイテム)
 }

L:パステルカラーの花一輪(お見舞い用) = {
 t:名称 = パステルカラーの花一輪(お見舞い用)(アイテム)
 t:要点 = 清潔,ベット,綺麗な花
 t:周辺環境 = 病室
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *パステルカラーの花一輪(お見舞い用)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *パステルカラーの花一輪(お見舞い用)の効果1 = パステルカラーの花1本とみなす。
  *パステルカラーの花一輪(お見舞い用)の効果2 = 病人の近くに置いても大丈夫なようにしてある為、病室でも飾る事が出来る。
  *パステルカラーの花一輪(お見舞い用)の効果3 = 花を見る事で心が和む。
  *パステルカラーの花一輪(お見舞い用)の効果4 = 使用(プレゼント)してから8日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 折り紙の鶴(アイテム)
 }
L:パステルカラーの花束(お見舞い用) = {
 t:名称 = パステルカラーの花束(お見舞い用)(アイテム)
 t:要点 = 清潔,ベット,綺麗な花
 t:周辺環境 = 病室
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *パステルカラーの花束(お見舞い用)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *パステルカラーの花束(お見舞い用)の効果1 = パステルカラーの花5本とみなす。
  *パステルカラーの花束(お見舞い用)の効果2 = 病人の近くに置いても大丈夫なようにしてある為、病室でも飾る事が出来る。
  *パステルカラーの花束(お見舞い用)の効果3 = 花を見る事で心が和み、贈り主に心配をかけないように早くよくなろうと思うようになる。
  *パステルカラーの花束(お見舞い用)の効果4 = 使用(プレゼント)してから10日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 千羽鶴(アイテム)
 }


L:季節のおまかせアレンジ(赤) = {
 t:名称 = 季節のおまかせアレンジ(赤)(アイテム)
 t:要点 = 建物の中,可愛らしい,彩り
 t:周辺環境 = 愛でる人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *季節のおまかせアレンジ(赤)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *季節のおまかせアレンジ(赤)の効果1 = 季節の花5本とみなす。
  *季節のおまかせアレンジ(赤)の効果2 = 建物内に設置することができる。
  *季節のおまかせアレンジ(赤)の効果3 = 季節を感じる事ができる。
  *季節のおまかせアレンジ(赤)の効果4 = 花を見ると癒され、消極的だった場合は少し活動的になる。
  *季節のおまかせアレンジ(赤)の効果5 = 使用(設置)してから15日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 花で満たされる家(イベント)
 }

L:季節のおまかせアレンジ(ピンク) = {
 t:名称 = 季節のおまかせアレンジ(ピンク)(アイテム)
 t:要点 = 建物の中,可愛らしい,彩り
 t:周辺環境 = 愛でる人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)の効果1 = 季節の花5本とみなす。
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)の効果2 = 建物内に設置することができる。
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)の効果3 = 季節を感じる事ができる。
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)の効果4 = 花を見ると癒され、周りに対して思いやれていない場合は少し優しくなる。
  *季節のおまかせアレンジ(ピンク)の効果5 = 使用(設置)してから15日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 花で満たされる家(イベント)
 }

L:季節のおまかせアレンジ(オレンジ) = {
 t:名称 = 季節のおまかせアレンジ(オレンジ)(アイテム)
 t:要点 = 建物の中,可愛らしい,彩り
 t:周辺環境 = 愛でる人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)の効果1 = 季節の花5本とみなす。
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)の効果2 = 建物内に設置することができる。
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)の効果3 = 季節を感じる事ができる。
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)の効果4 = 花を見ると癒され、元気がなかった場合は少し元気が出る。
  *季節のおまかせアレンジ(オレンジ)の効果5 = 使用(設置)してから15日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 花で満たされる家(イベント)
 }

L:季節のおまかせアレンジ(青) = {
 t:名称 = 季節のおまかせアレンジ(青)(アイテム)
 t:要点 = 建物の中,可愛らしい,彩り
 t:周辺環境 = 愛でる人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *季節のおまかせアレンジ(青)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *季節のおまかせアレンジ(青)の効果1 = 季節の花5本とみなす。
  *季節のおまかせアレンジ(青)の効果2 = 建物内に設置することができる。
  *季節のおまかせアレンジ(青)の効果3 = 季節を感じる事ができる。
  *季節のおまかせアレンジ(青)の効果4 = 花を見ると癒され、興奮していた場合は少し落ち着く。
  *季節のおまかせアレンジ(青)の効果5 = 使用(設置)してから15日で消滅する(枯れる)
 }
 t:→次のアイドレス = 花で満たされる家(イベント)
 }


L:メッセージカード(小) = {
 t:名称 = メッセージカード(小)(アイテム)
 t:要点 = 花,小さな紙,短い文章
 t:周辺環境 = 受け取った相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *メッセージカード(小)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *メッセージカード(小)の効果1 = 20文字以内のメッセージを書く事が出来、花と一緒に贈ることができる。
  *メッセージカード(小)の効果2 = 1回使用すると消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = 目を見て言って(イベント)
 }

L:メッセージカード(大) = {
 t:名称 = メッセージカード(大)(アイテム)
 t:要点 = 花,ちょっと大きめな紙,ちょっと長めな文章
 t:周辺環境 = 受け取った相手
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *メッセージカード(大)のアイテムカテゴリ = 消費型アイテムとして扱う。
  *メッセージカード(大)の効果1 = 40文字以内のメッセージを書く事が出来、花と一緒に贈ることができる。
  *メッセージカード(大)の効果2 = 1回使用すると消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = 目を見て言って(イベント)
 }


L:花の種 = {
 t:名称 = 花の種(アイテム)
 t:要点 = 道端,たくさんの種,蒔いている人々
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *花の種のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *花の種の効果1 = 藩国内に花の種を蒔く事ができる。
  *花の種の効果2 = 種の成長を見た人は、それ以降の種の成長が楽しみになる。
  *花の種の効果3 = 人の集まる場所に蒔く事で治安を+1上昇させる。
 }
 t:→次のアイドレス = 藩国中で咲き誇る花(イベント)
 }

L:花の苗 = {
 t:名称 = 花の苗(アイテム)
 t:要点 = 道端,たくさんの苗,植えている人々
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *花の苗のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *花の苗の効果1 = 藩国内に花の苗を植える事ができる。
  *花の苗の効果2 = 花を見た人の心を少し落ち着ける。
  *花の苗の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = 花で満たされる藩国(イベント)
 }

L:モモの並木 = {
 t:名称 = モモの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのモモの樹,なっているモモの実
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *モモの並木のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *モモの並木の効果1 = 藩国内にモモの並木道を作る事ができる。
  *モモの並木の効果2 = なっている実を食べれるので飢えにくくなる。
  *モモの並木の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = モモで満たされる藩国(イベント)
 }

L:ナシの並木 = {
 t:名称 = ナシの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのナシの樹,なっているナシの実
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ナシの並木のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *ナシの並木の効果1 = 藩国内にナシの並木道を作る事ができる。
  *ナシの並木の効果2 = なっている実を食べれるので飢えにくくなる。
  *ナシの並木の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = ナシで満たされる藩国(イベント)
 }

L:サクラの並木 = {
 t:名称 = サクラの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのサクラの樹,咲いているサクラ
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *サクラの並木のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *サクラの並木の効果1 = 藩国内にサクラの並木道を作る事ができる。
  *サクラの並木の効果2 = 花見もできるので自然や季節を愛でるようになる。
  *サクラの並木の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = サクラ花見ブーム到来(イベント)
 }

L:ウメの並木 = {
 t:名称 = ウメの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのウメの樹,咲いているウメ
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ウメの並木のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *ウメの並木の効果1 = 藩国内にウメの並木道を作る事ができる。
  *ウメの並木の効果2 = 花見もできるので自然や季節を愛でるようになる。
  *ウメの並木の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = ウメ花見ブーム到来(イベント)
 }

L:樹木の苗 = {
 t:名称 = 樹の苗(アイテム)
 t:要点 = 小さな,生命力溢れた,苗木
 t:周辺環境 = 式典
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *樹の苗のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *樹の苗の効果1 = 藩国内に記念植樹する事ができ、設置時に何についての記念植樹なのか設定できる。
  *樹の苗の効果2 = 樹を見た人は、植樹の理由を思い出す。
  *樹の苗の効果3 = 植樹した事を声明で発表するなどして国民に知らせる事で、治安を+1上昇させる。
 }
 t:→次のアイドレス = 植樹記念日(イベント)
 }

月別リンク

花店商品L:データ わんわん帝國 旧え〜藩国サイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる